パン焼きや高校生男子弁当の記録、時々音楽、フィットネスなど
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 高校生弁当No.39 紅白スパムむすび | main | 高校生弁当No.40  焼きそば弁当  追記 >>
一ヶ月ぶりの体組成分析
体育祭は午後ちょっとだけ覗いて来ました。
青春を謳歌していましたね〜。
親から見るといろいろある息子ですが、今の時点ではこれでいいんだわと安心して帰って来ました。

若者達が運動しているのを見たら私も運動したくなってジムへ行って来ました。
木曜は大好きなウェイトトレのクラスがあるんですが、間に合わなかったので、今日は完全自主トレをしました。
↑のように今日は筋トレ中心の日なので、up後、じっくりマシーン筋トレをして、有酸素運動を小一時間して来ました。
一ヶ月ぶりに計測もしました。
前回は退院直後だったので筋肉が2kg落ちていました。
一ヶ月経って、筋肉は約1kg増えていたので、まずまずの内容でした。
体脂肪は、ほとんど変化なし、筋肉増加の分の体重が+1kgなので、体脂肪率は低くなります。
なので、20%切りました。
低体重からギリギリ適正体重枠に入りましたし、腕の筋肉が標準になったので、スコアもupしました。
今後の課題は、体幹と足の筋肉をもうすこし増強すること。
そして、今意識的に行っているのは、バックの筋肉トレーニングです。
前の方は自分で見えるので結構やっているのです。
問題は、後ろ側、見えないから怠りがちだし、前ばかり筋トレするとバランスが悪くなって姿勢も悪くなりそうです。
そして、腰や背中って年をとると悪くして辛そうな方が多いので、まだ悪くなってないうちから鍛えて筋肉をつけて、筋肉に腰や背中を守ってもらおうと・・・こういう魂胆です。
痛くなってからの筋トレは辛いですものね。
かと言って男性の様に筋肉を大きくして逞しい身体を目指しているわけではないので、ウェイトは軽めです。数もたくさんやるわけではないの。
鍛えたい筋肉を意識しながらゆっくりやります。
なのでそんなに苦しいことではありません。
筋肉も急いで大きくする必要はないので、気づいたらいつのまにか筋肉質の背中ね・・・なんて言われるくらいでいいんです。

女性は有酸素運動が好きですよね、筋トレより。
私も好きです。
だけど有酸素運動が必要無いくらい痩せているのに、やり続けている人をよく見かけます。
私も気をつけなくちゃいけないと思っているのですが、私の主観だとちょっと太っている人より悲惨に見えます。
でも、痩せていることは太っていることより良い事と思う傾向にある というか・・・
だからそれが良いと思っちゃう。。。
でも、冷静に見て、ポチャの人の方が可愛い、健康的です。
有酸素運動ばかりではイケナイ、筋トレもしないとイケナイと戒めています。
そして、体脂肪も減らせばいいというものでもない。
ベストの数値は人それぞれです、身長、骨格、手足の長さ皆だいぶ違うのですから。
私の数値は、今はたぶんグッドくらいかな。。。筋肉が足りないから。
脂肪も筋肉も下限、上限があって、脂肪は下限ギリギリで筋肉は上限ギリギリがベストなんでしょうけど。。。維持が難しいですね。
筋肉もつけすぎると維持がまたしんどいので上限をどこにするかは、私次第、私の好みで決めて良いのです。
私はマッチョよりしなやかな身体と体型を目指しています。
間違った筋トレをすると身体を痛めてしまいかねないので、時々プロの助言を受けながらがベターですね。

ご訪問有難うございます。m(__)m
ランキングに参加しています。
読んだらクリックお願いしますね。
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

COMMENT









Trackback URL
http://earlgreydiary.teabiscuits.hacca.jp/trackback/250
TRACKBACK

Total:

Today:

Yesterday: